2 歳児 室内 遊び。 2歳児で集団遊び!室内、室外で出来る遊びを紹介!

両手で新聞紙を持ち、片方の手を手前にひねり、もう片方の手を向こう側にひねると上手にやぶれます。 その下を子どもたちがくぐる 2歳児なら「電車ごっこ」や「ヘビにょろにょろ」などもおすすめです。

8

仰向けで寝転がって、右に左にぐるんぐるん転がっていくだけの遊びですが、実は平衡感覚や体幹を鍛えるのにいいとの声も。

2

あれー?どこいったのかなー? ここかな?ちがうな。 お人形ごっこ、おかいものごっこ、おままごと等、色々なシチュエーションで楽しめます。 粘土遊び 2歳にもなると粘土で遊ぶことも可能に。

4

思い切り身体を動かし、身体機能を高めつつ、育ってきた自我を高めるねらいを持った遊びを工夫して取り入れましょう。 安全に遊びやすく、みんなでルールのある遊びができますので、おすすめです。

1

2歳児が喜ぶ新聞紙遊び8選 読んだら捨ててしまう新聞紙。

1

ボール遊びをするときは、周囲に物がない広いホールなどを用意し、子ども同士の間隔を十分に空け、けがをしないように注意することが大切になります。 2歳児クラスでは色に興味を持ち始める子どももいるようなので、さまざまな色の折り紙を用意しておくとよさそうですね。 そして他者とのコミュニケーションが楽しめる内容を選ぶことが重要です。

実習で行いたいときには、あらかじめカラーボールを借りることができるか担当保育士さんに相談したうえで色を確認し、箱を装飾するとよいですね。 手押し車は鉄棒にぶらさがることができるくらいの腕力があればできるそうで、一般的には3歳くらいからと言われています。 2歳児ってどんな時期? 遊びのアイデア紹介の前に、まずは2歳児の発達状況を身体面・精神面からご紹介します。

雨の日に折り紙をして、制作を作れば、一つ作品が出来上がります。

2