カルロス ベルトラン。 サイン盗みで3人目… 解任されたメッツのベルトラン監督「心から悔いている」

守備に就いたのはわずか32試合だった。 (アストロズ在籍時の現役時代に)チームのベテランとして、状況の深刻さを認識しておくべきだった。

ベルトランはウィリアムスについて「走攻守のすべてを兼ね備えていて、いつでも真摯な態度でゲームに臨む。 昨年11月に新監督に就任したばかりで1試合も指揮することなく去ることになった。 のシーズンが終了した9月にでメジャーリーグへ昇格した。

20

その点MLBなら、ホームチームは打撃練習が終了すれば、試合開始までグラウンドに戻ってくる必要がありません。 486、HR 435、RBI 1,587、盗塁312、四球1,084、敬遠104。 前年に同じような発言をフィリーズのがしているが、ロリンズは地区優勝に導き、MVPに選出された。

14

432 HOU 10 21 20 0 3 2 0 0 5 1 0 0 0 0 1 0 0 6 0. ベルトランは「メッツが私に機会を与えてくれたことには感謝している。

20

284 161 706 606 116 172 40 5 27 112 25 1 6 92 1 96. 開幕前の3月に開催されたのに選出された。 275 140 617 510 127 140 38 1 41 116 18 1 7 95 4 99. それを踏まえた上で、以下を進めていきたい。

675 155 680 617 106 189 32 12 24 317 101 31 1 1 5 52 2 5 120 7. 830 109 449 403 46 94 23 0 15 162 49 3 1 0 5 37 2 4 80 11. 打撃練習中にしっかり個別でノックを受けています(ただチームによっては外野手は打撃練習中にノックを受けないケースも見受けられます)。 更に、8月には膝ので入りするも、フロリダ州の球団施設でするよう求められながらこれを拒否したため、チームから出場停止処分を受けた。

5

6月5日にロイヤルズと契約したベルトランは最下層のルーキー級に配属されることになり、故郷プエルトリコを離れ本土のへと向かう。 今年4月に24年間の米国生活を終えるまで、まったくNPBに触れる機会がなったわけではありませんでした。

19

結局、故障の影響もあって109試合の出場に終わり、打率. もし、この件が不正として確定すれば、ロブ・マンフレッドの進退が問われるのは確実だ。

17

【チーム側への配慮を欠いた訳】 なぜ英語表記でこのような違いがあるのかをいえば、レッドソックスとメッツはチーム側の一方的な決断ではなく、しっかり当事者と話し合って両者納得した上での措置だということを強調したいからだ。

16