エプソン プリンター 廃 インク 吸収 パッド。 エプソンプリンターPM-A970を使っています。廃インクがいっぱいにな...

私が使っている機種EP-807AW は 修理対応期限はOKですが、 修理料金の所に 13,000円との記載があります。 なのでぼくも今さらブログにすることはなかったかもです、、笑 自分で直すこともできる 修理代 修理代は最低でも5〜6千円から(それ以上かかる場合もあるらしい)だそうです。 まずは、インクを交換するときにやるように上蓋を開けます。

2

化粧水つけるコットンとかでも良いと思います。 このエラーメッセージをバイパスするには、Ink Waste Padをリセットするか、クリーニングするか、交換する必要があります。

17

(上のURLのサイトは、広告をクリックさせるために今後もダウンロード方法が変わる可能性もあります、ご注意ください。 ヘッドクリーニングが 一番余分なインクが出るので 限界に達するのが早まります。 純正ツールで一時的に解除! これは、あくまでも一時的な対応なので、その後は、修理に出すか買い替えを検討しましょう! 修理期間が過ぎてしまっている古いプリンターの場合は、自分で修理するのもありです。

最近はあまりプリンターを利用する機会もないので、 年末の年賀状印刷あたりでヤられるパターンの方は多いのかもしれないですね。 表示されたメッセージは 「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に近づいています。 こちらは廃インク値を完全にリセットするものですので、使い続ける点においては安心です。

12

おまけ ちなみに、自分が初めて取り出した時の「廃インクパッド」の写真を 1枚あげておきます。

以前の方法を試してみたらヘンなアプリをインストールrされそうになりました) その コピーしたURLをブラウザのURL欄にペーストしてエンターキーを押す。

14