Etax 医療 費 控除。 医療費の確定申告。ネット(e

その他控除の入力• その点、 確定申告書作成コーナーでは、領収書などをもとに入力するだけで明細書を自動作成してくれます。 「医療を受けた方の氏名」と 「病院・薬局などの支払先の名称」を入力し、 医療費の区分を選択します。

13

医療費控除を受けるための必要書類 医療費控除の手続きをするにあたり、必要な書類は以下のとおりです。 住民税等の入力• 医療機関が固定であれば金額を入れなおすだけで終わります。 B Aのうち平成30年中に実際に支払った医療費の合計額 医療費通知に記載された医療費の額は、実際に支払った金額と異なる場合がありますので、領収書をご確認の上入力してください。

できるだけ、1人にまとめて申告していた方が得です。 つまり、申告時には 「マイナンバーカード」「ICカードリーダライタ」「e-TaxのIDとパスワード」の3つを用意しておく必要がありました。

17

そのため、平成29年度より税制対象の医薬品等の購入費用が1年間で1万2千円を超える場合には、その超えた金額 上限8万8千円 を医療費控除の金額とする特例が適用できます。 医療費控除を受けるためには以下の条件を満たさなければならない。 1年間分の医療機関や薬局の領収書やレシート• 通院のための交通費 対して、以下のように予防や健康維持を目的とするものは医療費控除の対象にはなりません。

しかし、税務署としても個人所得税や消費税の確定申告期間が重なると大量の申告書をチェックしなければなりません。

20

自宅でスマホなどから確定申告ができる• それは、 提出書類の取り扱いが年度によって異なることです。 また、例外として、明細書の代わりに医療保険者からの通知書「医療費のお知らせ」を添付した場合は、領収書の保管は不要です。 もし、ここでセルフメディケーション税制を利用される場合は、「セルフメディケーション税制を適用する」をクリックしてください。

寄附金控除(ふるさと納税)の入力• 医療費控除の入力• 関連記事: e-Taxとは? e-Taxとは、個人所得税や贈与税の申告などの国税手続きをインターネットで行えるシステムで、「イータックス」と呼ばれます。

確定申告に馴染みが薄いとハードルが高く感じるかもしれませんが、現在はスマホを活用した確定申告の簡略化が進み、給与所得などはスマホだけで確定申告が完結できるようになっています。 体調を整えるために受けた柔道整復師や鍼灸師などによる施術 スマホで医療費控除を受けるための事前準備 医療費控除を受けるには、パソコンか紙で確定申告書を作成し、提出する必要があります。 (何度も言いますが、申告する主人はサラリーマンなので他に給与を受け取っていないため、このような回答になります。