エクセル サジェスト機能。 エクセルのドロップダウンリストを予測候補で絞り込む(VBAなし)|エクセルイエローページ

(入力セルはE18~E35まで) 例:あいう材料・かきく材料・さしす材料・さしすせそ材料 と材料一覧シートのA:Aに入力されている。 入力シートのE18に "あ"と入力すると"あいう材料"が入力される "さし"と入力 するとプルダウンでさしす材料及びさしすせそ材料が入力候補として出てくる。 自分は普段VBA(ビジュアルベーシックアプリケーション)を利用して予測候補表示を利用していますが、今回はVBA(マクロ)を利用しないで数文字入力すると候補が絞られる予測候補表示の方法についてご紹介します。

8

セルB3の右端あたりをクリックすると、そこを左端としたオプションボタンを挿入できます。

13

書式設定が簡単 設定するだけでセルに見やすい色が設定されます。 まずは、今回ほぼ利用しないのですが、検索する文字列を格納する「予測検索」シートです。 テーブルの右隣りにデータを入力すれば、列方向にデータが追加になります。

15

ただし、こちらは語頭で検索してはいないようなので「oo」の入力でも「goo」「google」の両方ともヒットしてしまうようです。

10

2003バージョンより前のExcelにはこの機能はありませんでした。 についての質問です。

20

もし、空白行や空白列が入った範囲を指定するとExcelは空白行や空白列を、空白の1つのデータと捉えます。 ただいまは、非常にお安い価格でのご提供となっています。