ルート フリット。 《サッカー人物伝》ルート・フリット「縦横無尽の万能リベロ」

ウィリアム・ルイス 1906-1907• ACミラン時代のチームメートであるアンドレイ・シェフチェンコ選手からは「世界最高のパサー」と称賛され、現在最高の選手の1人、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手は、子供の頃の憧れの選手としてルイ・コスタ選手の名前を挙げています。

2

見ての通り、ルート・フリットはサイドバックとDMF以外のポジションに適正があります。 1994年、直前の1994年5月27日の戦で代表復帰を果たしたが 、監督が採用しようとしていたと同じシステム下でのプレーを望まず 、代表入りを拒否、その後は代表でプレーすることは無かった。

14

フリットはその活躍が認められ、同年のバロンドール賞に選ばれた。 FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV. TOP30• イタリアサッカー殿堂(2017)• ナンバー10• 2016-2018•。

10

自由なプレーを取り戻したフリットはチームの中核を担い、リーグ3位への躍進とコパ・イタリア優勝に貢献した。 紹介する選手はオランダのルート フリット選手です。 そこからバスケットボール、バレーボール、陸上競技、そしてサッカーと広がっていったのです。

以降1992年までに合計5回、膝の手術を強いられ、怪我を抱えながらプレーすることとなる。 さらにフィジカル面での当たりの強さが日本人選手としては突出しています。 職業・肩書 サッカー指導者 国籍 生年月日 1962年9月1日 出生地 アムステルダム 受賞 〔1987年〕 経歴 父はサッカー選手でスリナムからの移民、母はオランダ人。

13

サッカーシューズはイタリアのスポーツメーカー社の物を使用してした。 ベストイレブン:1回(1991)• 加えて キック力90のため、セットプレーのキッカーも任せることが出来ます。 ミドルシュート• 闘争心• また アイコニックモーメントの選手は所属チームを「ベースチーム」に設定した場合、総合値と能力値が上昇しますが、能力値上昇後の数値は「ブースト」や「補正」という表記で区別しています。

9

ミランはPSVに高額な移籍金を払い、オランダの「優勝請負人」を獲得する。 ここでは監督の監督からはFWの一角として起用され、8月29日の開幕戦戦でゴールを決める好調なスタートを切り 、古巣との初対戦ということで大きな注目を集めた 10月31日のACミラン戦において、の先制点をアシストしただけでなく 、ボレーシュートで決勝ゴールを決め3-2で勝利した。

7