ヤリスクロス モデリスタ。 トヨタ モデリスタ

また、新型ヤリスクロスの特徴でもある強調されたフェンダー部分には、純正のブラックカラーの上にボディ同色のパーツを被せることで、車両全体の力強い存在感とアーバンテイストを際立たせています。

4

加飾部分は、金属調塗装(ツヤ消し)となります。 モデリスタのパーツ自体を破格で購入することは難しいですが、少しでもお得に購入や取り付けをするなら、このような方法も試してみてくださいね。

7

しかしハリアーも運転しにくいというわけではなかった。 暖かみのある茶木目調とモダン&シックな黒木目調の質感でインテリアにさらなる上質感を付与します。

2

両サイドに「ホワイト面発光LED」を配しつつ周囲をブラックに塗り分け、陰影を強調。 L字形状の金属加飾を施し、ワイドだが軽快感のあるリヤフォルムに高品質感の演出する。

いま爆発的ヒットをとばしている新型ハリアーは、ヤリスクロスと比較検討している人も多いはずだし、スタイルワゴン的にも今後が楽しみなSUVとして色々と探ってみたかったのも事実。 しかしデザインの方向性は対照的。 L 字形状の金属加飾を組み合わせることで、リアスタイリングをエレガントに演出しました。

2020年8月31日に全国のトヨタ車両販売店で発売した。 購入時のトラブルについて、出版元・編集部は一切関知しません。 また、都会的な印象をさらに強調し、エアロとの一体感を引き出す「カラードフェンダー」や、高級感をより引き立たせるためのメッキアイテム、新開発の19インチアルミホイール&タイヤセットなどを設定。

ネット通販で購入することで、クレジット払いにすればポイントが貯まり、実質お得なのです。

11