上越 タウン ジャーナル コロナ。 [新型コロナ] 上越市と妙高市の2人が感染 会社関連は合計10人に(上越タウンジャーナル)

女性は23日から自宅待機しています。 新潟県と上越市は2020年11月8日、上越市内に住む60代の男性会社員が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。 6%に当たる1万4195人が1回目の接種を終えているという。

17

7月中旬から予定している16〜64歳の接種については、高齢者と同様に集団接種の日時を指定する方式で、年内には全員の2回接種が終了する見通し。 上越市【会社員20代男性(1090例目)】 27日 咳、頭痛あり。

18

2人はいずれも重症ではない。 市では早めの連絡を呼び掛けている。 接種券到着後に市に申し出る医療機関での個別接種の連絡も、高齢者はコールセンターへの電話連絡だったが、ネットで行えるようにするという。

17

集団接種は平日会場の上越休日・夜間診療所のほか、土日会場が8か所あり、居住地域ごとに会場と時間が市から割り振られる。 66%の395人。 『[新型コロナ] 上越市立有. 県外への往来歴があり、のどの痛みがある。

13

同市の高齢者集団接種は、一人一人の日時と場所を指定して通知する方式で、全国で見られるような混乱はなくスムーズに接種が行われている。

このほか、先週1人の生徒の感染が確認された臨時休校していた高田商業高校は、きょう1日から授業を再開しています。

6

また、16〜64歳の接種については個別、集団ともに7月中旬〜11月末に実施し、集団接種は予約制とする予定。 同校は26〜28日の3日間を休校としたほか、校舎内の消毒を実施。

20

上越市【飲食店従業員20代女性(1089例目)】 23日 上越市在住の飲食店従業員20代女性(県内1040例目)の濃厚接触者として検体採取。 28日 医療機関を受診し、検体採取。 また上越市は同日、中郷区総合事務所に勤務する市外在住の40代女性職員の感染を発表した。

10