アーリー フォー サーフ。 サーフでシーバス・青物をターゲットにしたロッドセレクトについて

45g前後のプラグ類をストレス無く扱えるので、ゴロタ浜・平磯でのマルスズキやヒラスズキゲームはもちろん、海サクラゲームにもオススメできる一本です。 サーフに燃えるアングラーに応えるロッド。

10

軽量設計ブランクスは、シャープなキャストフィールとキレのある操作性を両立。

たまらんです。 個人的には、 12cm~14cmサイズで20g~のミノーとの相性が抜群な気がします。

14

通常の109MMHはSiCステンレスフレームKガイドなので、ここはかなり違う部分。

11

9フィートという長さを活かし、重いメタルジグから軽いジグヘッドワームまで遠投することが可能です。

13

特にその3機種の中でも、109MMHが欲しかったのですが、NESSA LIMITED 1010M+と、どっちにするか迷いに迷ったあげく、ネッサを購入した経緯があるのです。 また、粘りのあるバットパワーを持たせてあるのでファイト時には安心して寄せと浮かせが行わるロッド。

19

長尺ながらも操作性と感度に優れ、サーフでのナイトゲームにおける潮圧の変化も見逃さず、離岸流や地形変化を読み解くゲームにも最適です。

7