グーグル クローム キャッシュ クリア。 繧ュ繝」繝�す繝・蜑企勁 chrome, google chrome�医げ繝シ繧ー繝ォ繧ッ繝ュ繝シ繝�峨�繧ュ繝」繝�す繝・繧ッ繝ェ繧「縺ッ縲∽ソ晏ュ倥&繧後◆web繝壹�繧ク縺ョ逕サ蜒上d繝��繧ソ繧貞炎髯、縺励…hrome縺梧悽譚・謖√▽霆ス蠢ォ縺ェ蜍穂ス懊r蜿悶j謌サ縺吝柑譫懃噪縺ェ譁ケ豕輔〒縺吶よ悽險倅コ九〒縺ッ縲√く繝」繝�す繝・繧ッ繝ェ繧「縺ョ譁ケ豕輔d萓ソ蛻ゥ縺ェ繧キ繝ァ繝シ繝医き繝�ヨ

2:画面右上の「… 縦 」を選択します。 5:「閲覧履歴データの削除」をタップします。

1

読み込みが終わらないことでストレスも溜まりますから、特に残しておく理由がなければ、定期的にキャッシュクリアを行うべきでしょう。 つまり、 ステップ2と3をスキップするため、ページ閲覧が高速化するのです。 ) 開発モードでは、このようなパネルが開きます。

18

スーパーリロードの課題 上記のスーパーリロードの振る舞いは、「そのページから直接参照される外部ファイルのキャッシュを破棄して更新する」でした。

14

Web開発者とユーザーの両方において、非常に有効なテクニックのため、ぜひ参考にしてみてください。

19

手軽にできるキャッシュクリアを活用しよう キャッシュクリアは、IT初心者でも手軽に行うことができます。 ウェブ開発者の人たちは御用達ですが、Chromeには「開発モード」と呼ばれる、ウェブ開発者向けに、より多くの機能が開放されたモードが存在します。 そこでここからは、シェア率の高いブラウザ「Google Chrome」で、溜まったキャッシュを削除する方法を紹介していきます。

そこで本章では、Google Chromeの完全なキャッシュクリアを実現する方法を3つ紹介します。 キャッシュされた画像とファイル• これにより、次回表示する際はサーバーを経由せずにWebページを表示できるのです。

Cookieおよびその他のサイトデータ、Chromeバージョン64用 解決策2. 【補足】WEBブラウザのキャッシュについての豆知識 ここからは番外編です。 サーバーキャッシュの仕組みを簡単に説明すると、以下の通りです。

18

(英語では「incognito(匿名の) window」と呼ばれています) 起動すると、怪しげな覆面マークが表示されます。

Google Chromeの設定からキャッシュクリアする手順 完全にキャッシュクリアするには、Google Chromeの画面を以下の手順で操作します。 3.「キャッシュの消去とハード再読み込み」をクリックする 長押しするとメニューが表示されるので、一番下の「 キャッシュの消去とハード再読み込み」をクリックしてください。

20