足 の 指 が つる 病気。 足の指がつる原因は冷えや脱水症状!その解消方法と予防法は?

また腰椎椎間板ヘルニアなど脊髄の病気、心臓病、脳梗塞など血管の病、糖尿病や肝機能障害などの代謝系の病…こういった重篤な病気が原因で、こむら返りが起きている可能性もあるのです。 さすがに初診、主訴で足のつりでくる人はいませんが、他の病気の相談の際に、申し訳なさそうに 「足がよくつるので、それにも悩んでいます」という人が、2、3日に1人はいるのです。

冷え・血行不良を防ぐには 足の冷えを感じやすい人の場合には、夏であっても靴下を履くなど、冷やさないようにすることが大切です。

17

5-1.糖尿病 糖尿病の合併症に神経障害があります。 血行不良を起こす病気・・・糖尿病、閉塞性動脈硬化、肝疾患、腎疾患など• <閉塞性動脈硬化> 閉塞性動脈硬化(へいそくせいどうみゃくこうか)は、手足の血管が硬化することで、狭窄(きょうさく/血管が狭くなる)や閉塞(へいそく/血管がつまる)を起こして、血行不良になる病気です。

バランスよく食事を摂る• 足がつる原因 ミネラル不足 偏食気味、食が細い等の理由で栄養バランスが崩れやすい方や、年配の女性はミネラル不足になりがちです。 5-2.腰椎ヘルニア 椎間板ヘルニアは、腰椎の中の骨と骨の間の椎間板と呼ばれるクッションが、なんらかの原因で飛び出したり腫れたりしている状態のことをいいます。

1

ご相談にある足がつったときの対処法と予防法ですが、痛みの発作が生じたときには筋肉は硬く収縮していますので、ひざの屈伸運動、足関節の屈曲運動、足趾の伸展運動によって筋肉を伸ばすことによって発作を止めることができるとされています。 神経障害を起こす病気 <糖尿病> 血糖値が高い状態が続くと、ミネラルイオン(電解質)のバランスが崩れて、筋肉や神経の調整に不具合が生じます。

3

足を酷使したり筋肉疲労以外でも頻繁に足がつる場合、食生活の見直しやこまめな水分補給により体内のミネラルバランスが整うことで、症状の改善が期待できる場合があります。 血行不良:体の冷えや座り仕事等による血行不良、寝ている間の血行の低下など。 尖足位で膝や足を伸ばし、ふくらはぎの筋肉が収縮しても収縮の程度が少ないためにセンサーがうまく働かず、尖足位が強調されこむら返りが起こりやすくなるのです。

18

手のひらの赤み、くも状血管腫、女性化乳房 肝硬変になると、ホルモンの分解処理が十分にできなくなるため、女性ホルモンの量が増えやすくなります。

8

立ちっぱなしの仕事の人は足の指がつりやすいとも言われます。

5